日本の歴史に大きな影響を与えた国ってどこ? - 適当にニュース集めてきます

かわら板速報 ホーム » スポンサー広告 » 海外情勢 » 日本の歴史に大きな影響を与えた国ってどこ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の歴史に大きな影響を与えた国ってどこ?

1:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/11(火) 14:26:19.57 ID:z4N3iuab0
中国大手検索サイト百度の掲示板に「日本の歴史に大きな影響与えた国ってどこ?」というスレッドが立てられた。
中国人はどの国が日本に大きな影響を与えたと考えているのだろうか。以下に中国語のBBSを日本語に翻訳して紹介する。
● 蓋世no
中国。
● 諾言の文
歴史からいえば米国じゃないか?
● rocky517775
長期的な観点で言えば中国で、近代で言えば米国と台湾だな。
● YuriangleKIA
疑問の余地なく米国。
● 夢中剣仙
ドイツとイギリスは、近代日本と非常に緊密な関係にあった。米国なんて比べ物にならないほどだ。米国は第二次大戦後だよ。
● 羅莉御姐全推倒
歴史で言えば、中国→米国→ドイツ→米国という歴史順だな。
● 哈迪斯csj
米国と韓国でしょう。
● 独恋鶴郷
主に韓国だ。
● 糸糸清野
真の意味で日本に影響を与えたのは中国だ。中国と日本との間には2000年の歴史がある。
今の日本があるのは、1つは日本人の勤勉さと、もう1つは中国のエネルギーのおかげだ。中国に侵略して多くの富を奪ったことと、
中国が賠償金を放棄したおかげで、大和民族の教育が栄えたのだ。
● 709913359
米国と中国とドイツと韓国。あと、フランスは日本の原子力発電の面で少なからぬ貢献をした。
● 銀落星
絶対に中国ではない!中国は日本に何の援助もしてこなかった。中国はただ略奪されただけ。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1011&f=national_1011_117.shtml
魚拓:http://megalodon.jp/2011-1011-2332-46/news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1011&f=national_1011_117.shtml

401:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/11(火) 15:23:55.84 ID:+BgzcLZ70
>歴史で言えば、中国→米国→ドイツ→米国という歴史順だな。
的を射てるな

>米国と韓国でしょう。
>主に韓国だ。
死ね

353:名無しさん@涙目です。(米):2011/10/11(火) 15:11:49.49 ID:L8qiZPfa0
>● 羅莉御姐全推倒
?歴史で言えば、中国→米国→ドイツ→米国という歴史順だな。

惜しいね
中国→米国→イギリス→米国

5:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/11(火) 14:27:24.62 ID:Vepx+Hyy0
アメリカだろ
占領されたんだから

722:名無しさん@涙目です。(茸):2011/10/11(火) 20:07:04.64 ID:Or9JRlcj0
>>5
今でもユダ金に支配されているじゃないか。

ユダ金ロックフェラー死ね!

6:名無しさん@涙目です。(富山県):2011/10/11(火) 14:27:30.99 ID:HYqcPpmE0
>● 銀落星
>絶対に中国ではない!中国は日本に何の援助もしてこなかった。中国はただ略奪されただけ。

こいつ歴史知らないんだな

393:名無しさん@涙目です。(長野県):2011/10/11(火) 15:20:58.13 ID:RAQ5KkbY0
>>6
中国人ですらも清以前は別の国って感じなのかも知れん

隋とか唐には世話になったが、中国には何ら影響受けてないし
まあ、孫文とか日本の影響受けた中国人はいっぱいいるんだけどね

7:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/11(火) 14:27:34.85 ID:aL3NijQf0
黒船のところだろ

10:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/11(火) 14:28:05.83 ID:2rH3pBJF0
アメリカ色に染まってるだろ

11:名無しさん@涙目です。(中国・四国):2011/10/11(火) 14:28:15.27 ID:TBWXc8VgO
アメリカ様

15:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/11(火) 14:28:47.50 ID:kWxX9Kl60
>● 銀落星
>絶対に中国ではない!中国は日本に何の援助もしてこなかった。中国はただ略奪されただけ。

言ってる事が滅茶苦茶だなw
中国に影響与えた国ってならわかるけど、逆だよな?w

16:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/11(火) 14:28:55.83 ID:JWDlahGj0
予想通り韓国があって詳しい解説サンクス

18:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/11(火) 14:29:01.77 ID:ajroOc+N0
アメリカ様

19:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/10/11(火) 14:29:02.57 ID:bQ3V0GYG0
中国様だべなあ

宗教的にはインドか

24:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/11(火) 14:29:58.00 ID:LP0ggasT0
中国→ポルトガル→オランダ→イギリス→ドイツ→アメリカ

215:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/11(火) 14:50:48.80 ID:jbSaqlsO0
>>24
これだ

338:名無しさん@涙目です。(茸):2011/10/11(火) 15:08:37.84 ID:3yqd/p9G0
>>24で終わってた

387:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/11(火) 15:19:49.20 ID:+xz2uj7t0
>>24
これに尽きる

426:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/11(火) 15:30:23.49 ID:IL9DRCa70
>>24
考えてみればその時代の勝ち組にうまく取り付いてるな

437:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/10/11(火) 15:34:45.93 ID:JtdKCVpO0
>>426
あほか。時代の勝者に影響を与えられたんだろ

449:名無しさん@涙目です。(西日本):2011/10/11(火) 15:37:35.97 ID:VLNaQCSy0
>>426
ドイツは別だな

まったく旨みはなかった

522:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/11(火) 16:04:29.30 ID:zSpQLflS0
>>449
ドイツは本当に良かったんだよドイツは
イタリアを数に数えて考えてしまったのが最大の原因

758:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/11(火) 21:56:08.81 ID:HF7gTnFv0
>>449
同盟としてはな
でも、国づくりではプロイセンとドイツはかなり影響あったと思う

25:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/11(火) 14:30:03.54 ID:itgPemIr0
オランダ

28:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/10/11(火) 14:30:26.10 ID:aiK+PLIO0
● 蓋世no
韓国。
● 諾言の文
歴史からいえば韓国じゃないか?
● rocky517775
長期的な観点で言えば韓国で、近代で言えば韓国と韓国だな。
● YuriangleKIA
疑問の余地なく韓国。
● 夢中剣仙
韓国は、近代日本と非常に緊密な関係にあった。米国なんて比べ物にならないほどだ。米国は第二次大戦後だよ。
● 羅莉御姐全推倒
歴史で言えば、韓国→韓国→韓国→韓国という歴史順だな。
● 哈迪斯csj
韓国でしょう。
● 独恋鶴郷
主に韓国だ。
● 糸糸清野
真の意味で日本に影響を与えたのは韓国だ。韓国と日本との間には2000年の歴史がある。
今の日本があるのは、1つは日本人の勤勉さと、もう1つは韓国のエネルギーのおかげだ。韓国に侵略して多くの富を奪ったことと、
韓国が賠償金を放棄したおかげで、大和民族の教育が栄えたのだ。
● 709913359
米国と中国とドイツと韓国。あと、韓国は日本の原子力発電の面で少なからぬ貢献をした。
● 銀落星
絶対に中国ではない!中国は日本に何の援助もしてこなかった。中国はただ略奪されただけ。

203:名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/10/11(火) 14:49:46.03 ID:7zX1ucFc0
>>28
飽きてんじゃねーよ

33:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/10/11(火) 14:31:34.19 ID:EQBcdYLv0
中国が賠償金を放棄した理由は
日中戦争時
ただ逃げてただけで、実質何もしてないからだと思うけど・・・

315:名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/10/11(火) 15:05:12.58 ID:gelkQEFti
>>33
満鉄だけでもお釣りが来るんじゃね賠償金なんて
あの時代に空調も完備って贅沢だわ

731:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/10/11(火) 20:42:28.19 ID:vEtXwqqL0
>>33
中国はそんな殊勝な国じゃない
インフラとその後のODAとか込なんだよ

35:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/10/11(火) 14:31:47.99 ID:Q/uc73eA0
中国とアメリカ
近代だとアメリカだな
黒船と原爆で二度降伏したしな

39:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/11(火) 14:32:51.22 ID:mcYB+ZB10
カイコクシテクダーイ

54:名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/10/11(火) 14:34:58.90 ID:hxRbNMuo0
>>39
それ見ると宮崎吐夢のペリーのモノマネ思い出すw

45: 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 (不明なsoftbank):2011/10/11(火) 14:33:53.82 ID:M9t7Gyja0
古代~中世・・・支那
中世~近代・・・欧米
近代~現代・・・米国

って感じかな

49:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/11(火) 14:34:27.40 ID:xwmrozlt0
フランシスコザビエル

60:名無しさん@涙目です。(四国地方):2011/10/11(火) 14:35:45.17 ID:vugWiYT/0
唐じゃね?中国()じゃなくてな

105:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/10/11(火) 14:40:06.29 ID:57RN8QDe0
唐や清ならわかるが、中国はねえわ

62:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/11(火) 14:35:52.51 ID:bvNAMbNy0
中国があるっていうやついるけど
中国が建国されたのなんてアメリカより最近のことだから

66:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/10/11(火) 14:36:03.16 ID:vfhwn+AY0
これはさすがに普通に中国だろう。

75:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/11(火) 14:37:11.92 ID:I4abm6VK0
>>66
中国の建国は1949年だ。
それに、中華人民共和国の「人民」や「共和国」は、日本人が考案した漢字だ。
日本人の助けがなければ、中国は存在し得なかった。

85:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/11(火) 14:38:02.68 ID:FbhyzAqH0
>>75
なわけねーだろw
アメリカの支援で建国できたんだろw

71:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/10/11(火) 14:36:38.46 ID:M/SPNQkd0
中国→オランダ→イギリス・ドイツ→アメリカ

72:名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/10/11(火) 14:36:48.88 ID:lgW0QzJV0
ドイツはどうなんだろ。同盟といっても形式上の物だったんでしょ
発電機輸入した時お世話なったか

84:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/11(火) 14:37:52.96 ID:Wpc6VSTv0
>>72
プロイセン憲法流用しただろ

98:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/11(火) 14:39:33.88 ID:p/P35raH0
>>72
大久保利通や伊藤博文はドイツ厨だったから明治期の初期はかなり影響受けたでしょ。

101:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/10/11(火) 14:39:47.26 ID:xuFVDMpE0
>>72
科学や政治方面なら

557:名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/10/11(火) 16:29:07.27 ID:aMhogpxp0
>>72
ドイツは医学と科学で世界一二の先進国やで

73:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/11(火) 14:37:05.34 ID:Uc3GdHAZ0
ドイツ語から日本語への借用
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E8%AA%9E%E3%81%8B%E3%82%89%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E3%81%B8%E3%81%AE%E5%80%9F%E7%94%A8

81:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/11(火) 14:37:35.46 ID:r0FxngAS0
文化の根っこが中国で
政治の基本が欧州で
文化の枝葉がアメリカだろうな

根っこ中国葉っぱアメリカって感じ

82:名無しさん@涙目です。(三重県):2011/10/11(火) 14:37:37.32 ID:HiZKT2pu0
中世まで 中国
近世 スペポルラオラ
近代 アメリカ ドイツ

まあ中国だな
言葉の概念も文字も思想も中国の影響がでかい

83:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/10/11(火) 14:37:52.09 ID:2s4u2zGa0
アメリカっしょ
黒船をはじめてみたときはまじで衝撃だったわ

89:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/10/11(火) 14:38:30.05 ID:57RN8QDe0
インド仏教

90:名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/10/11(火) 14:38:43.33 ID:C0F8PIm+0
中国だろ。急激な近代化、文明の衝突にたえられる下地を造ってくれたのは中国。
中国から学んだ日本と、中国に媚びた韓国の差をみれば歴然。
にしても、最近、中国さんがまともに見えて困るわ。

95:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/11(火) 14:39:27.80 ID:W0LECJp30
>>90
比較する国がアレだとまともに見えちゃう不思議!

93:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/11(火) 14:39:08.73 ID:gduAjAcq0
● 銀落星
絶対に中国ではない!中国は日本に何の援助もしてこなかった。中国はただ略奪されただけ。


先人と違って随分ケツの穴のちいせえ野郎だな。朝貢って実は中国が出す分の方が多かったんだぞ。

100:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/10/11(火) 14:39:39.24 ID:AEXgT+zM0
朝鮮半島だろ。日本本土なんて半島から来た人が縄文人を
滅ぼして出来た国家だろ。大きな影響を与えているよ。

121: 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 (不明なsoftbank):2011/10/11(火) 14:42:10.75 ID:M9t7Gyja0
>>100
それにしては民度が違い過ぎてないか

142:名無しさん@涙目です。(徳島県):2011/10/11(火) 14:43:32.69 ID:RxE7TrSmP
>>121
ネトウヨとあっちのネトウヨ比べたら同レベルやん
同じことしかやってないw

147:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/10/11(火) 14:44:22.17 ID:qtmvsQ8G0
>>121
野蛮さに耐えられなかったものだけが海を逃げるようにして半島を出て行ったのだ

169:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/10/11(火) 14:46:16.26 ID:oo+ukIxI0
>>147
割と正しいかもな
同じ朝鮮人でも海を隔てた済州人は比較的温厚と言われてるし
んで本土の朝鮮人からは「白丁」と蔑まれる差別対象だった

116:名無しさん@涙目です。(茸):2011/10/11(火) 14:41:35.67 ID:cYjhnl8j0
オランダさん忘れんなよ

474:名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/10/11(火) 15:45:25.03 ID:KReK5Ohvi
オランダの存在って何よ?

495:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/11(火) 15:52:29.32 ID:NV448t2R0
>>474
有名どころだとアルコール、ゴム、コーヒー、コンパス、ピストルなんかはオランダ語由来

120:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/10/11(火) 14:41:55.38 ID:naviZl/eO
中国、ドイツ、アメリカだな
ドイツはあまり影響が無いように見えるが、現代日本の法の大部分がドイツ由来

154:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/11(火) 14:44:47.09 ID:HpaUWR7h0
>>120
産業革命後の医学、工学とか、学問系はドイッチュかねえ。
カルテもドイツ語だったしな、今は電子カルテでゆとり仕様化したけど。

127:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/11(火) 14:42:38.86 ID:F2eR2nBH0
Sランク アメリカ
Aランク 中国
Bランク ドイツ、イギリス、オランダ
Cランク フランス、ポルトガル
Dランク ロシア
Eランク チョン

132:名無しさん@涙目です。(アラビア):2011/10/11(火) 14:43:02.98 ID:on/Wu8/U0
>>127
なるほど納得

131:名無しさん@涙目です。(関西・東海):2011/10/11(火) 14:42:59.05 ID:kodhNEtVO
中国の影響大きく受けたのは唐までだろ
宋明清の頃は日本では中国(笑)って扱い

150:名無しさん@涙目です。(三重県):2011/10/11(火) 14:44:27.07 ID:71xYjvs30
>>131
んなこたーない。
日本は江戸時代まで磁器の製造方法知らなかったから
大陸から輸入という手段しかなかった。

158: 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 (不明なsoftbank):2011/10/11(火) 14:45:17.73 ID:M9t7Gyja0
>>131
国風文化が起こってから文化的なナショナリズムを通り越して、むしろそこで国家が作られたよな

140:名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/10/11(火) 14:43:20.39 ID:x6JSS49ui
アメリカがなかったら明治維新もなかったな
中国がなかったら今頃全然違う文字を使ってるな

151:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/10/11(火) 14:44:40.57 ID:ATmMhHd80
>>140
ペリーは維新のキッカケにすぎない
開国するだけなら武家政治のままでも良かったんだから

162:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/11(火) 14:45:49.84 ID:9i9nn71u0
>>140
ペルー来日後、外国にいいなりになるかならないかで
高杉晋作がイギリスに植民地支配されている中国を見たのも大きい
それがなければ革命が起きなかった

144:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/11(火) 14:43:37.81 ID:/5qEq1ea0
> 中国大手検索サイト百度の掲示板
>
> ● 哈迪斯csj
> 米国と韓国でしょう。
> ● 独恋鶴郷
> 主に韓国だ。

なるほど…

155:名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/10/11(火) 14:44:52.99 ID:/hfwMKuiO
漢、アメリカ、ドイツ

157:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/11(火) 14:45:06.45 ID:2Emx26gV0
まず思いついた事を書き込もうと思ったが、スレを見渡してやはりというかなんと言うか。よって慎む事とする。

160:名無しさん@涙目です。(茸):2011/10/11(火) 14:45:39.13 ID:KY5QcUhb0
16世紀まで 中国
19世紀まで ポルトガル・オランダ
太平洋戦争まで 英・独
戦後 アメリカ

340:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/10/11(火) 15:08:56.93 ID:PXaVZGqb0
>>160
これだな

171:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/10/11(火) 14:46:26.85 ID:ATmMhHd80
戦国時代を終わらせたのは鉄砲の存在で
それを考えたらポルトガルの影響も大きいよな

189:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/10/11(火) 14:48:39.70 ID:RRfptiw80
>>171
鉄砲を伝えたのは、長崎在住の中国人倭寇らしいぞ
ポルトガル人はその船に、何人か乗ってただけだってさ

178:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/10/11(火) 14:47:24.50 ID:VuN1sBIp0
安土桃山までは中国
江戸時代からオランダも追加
明治からはドイツ、イギリスも追加
戦後はアメリカ

183:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/11(火) 14:47:58.25 ID:TO4dn/+T0
16世紀まで シナ
戦国時代 ポルトガル・スペイン
江戸時代 オランダ
明治時代 英米仏独
戦後    アメリカ(様)

186:名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/10/11(火) 14:48:24.38 ID:63YOl3AJ0
日本語が中国語ベースな時点で中国だろ
歴史的に見ても長いこと兄貴分だった

210:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/11(火) 14:50:11.89 ID:I4abm6VK0
>>186
日本語と中国語はまったく文法が違う。
日本と中国・韓国は、まったく別の文化圏だよ。
似てる部分が一つもないだろ。

日本はむしろ、ヨーロッパ文明の範疇に入る。

258:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/11(火) 14:55:21.49 ID:j6WfT7Es0
>>210
>日本語と中国語はまったく文法が違う。

文法で言ったら、アジア圏では中国語の方が異質(アルタイ語族ではない)

188:名無しさん@涙目です。(大分県):2011/10/11(火) 14:48:32.85 ID:C9AF+y0U0
中華に凹された記録は無いからな
アメ公マジ鬼畜

207:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/10/11(火) 14:50:07.98 ID:vfhwn+AY0
>>188
モンゴルには酷い目にあわされたじゃん。

208:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/10/11(火) 14:50:08.85 ID:ATmMhHd80
>>188
ゆとりは元寇も学ばないの?

214:名無しさん@涙目です。(三重県):2011/10/11(火) 14:50:26.78 ID:HiZKT2pu0
>>188
白村江

229:名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/10/11(火) 14:52:16.79 ID:63YOl3AJ0
>>188
近世からの中国は三国志のエゲツない戦士達とは
別の人種みたいにヘタレてるなあ
日中戦争に負けなかったらもっと平和なくにだったろうに

248:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/10/11(火) 14:54:00.55 ID:HRkuhbBT0
>>229
近世どころか秀吉の朝鮮出兵でも明ボコりまくってる

191: 忍法帖【Lv=1,xxxP】 (関東地方):2011/10/11(火) 14:49:03.45 ID:smpiX7czO
いい影響国と悪い影響国があってな…

223:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/10/11(火) 14:51:54.89 ID:mjN7Xp290
古代 中国中国中国中国中国中国中国中国中国朝鮮朝鮮朝鮮
中世 中国中国中国中国中国中国中国中国蒙古蒙古朝鮮朝鮮
近世 中国中国中国中国中国ポルポル蘭国英国朝鮮朝鮮朝鮮
近代 中国中国独逸独逸露露露露米国米国米国米国米国朝鮮
現代 中国中国米国米国米国米国米国米国米国露露韓韓北北

233:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/11(火) 14:52:56.34 ID:xbiG9Txh0
>>223
中国凄すぎワロタw

225:名無しさん@涙目です。(茸):2011/10/11(火) 14:51:57.71 ID:4Rr3sdt60
特に朝鮮には日本は恩恵だけ受けて害だけ与えてきた

恩を徒で返すを地でいってる

239:名無しさん@涙目です。(庭):2011/10/11(火) 14:53:17.91 ID:qsFg5agO0
>>225
朝鮮が日本に恩を仇でかえしてるんだよ。歴史学べよ

227:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/11(火) 14:52:02.68 ID:kLp0G2Kb0
法律とか医学はドイツの影響が大きい。

235:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/11(火) 14:52:59.70 ID:HpaUWR7h0
>>227
法律は、GHQが適当に作ったのまんまなんじゃないの。

293:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/11(火) 15:01:48.40 ID:kLp0G2Kb0
>>235
憲法はそうだけど、民法ような最初に総則があって章を分けていて、
条文も最初に原則をおいて、例外を追加するようなのはアメリカじゃないでしょ。

313:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/11(火) 15:04:59.97 ID:HpaUWR7h0
>>293
そうなのか、勉強になった。

232:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/10/11(火) 14:52:53.21 ID:2nEUIIlm0
分けて考えないとな

平安時代 最澄、空海による中国仏教の伝来、遣唐使の廃止で中国 →弘仁・貞観文化の確率
鎌倉時代 2回の元寇でモンゴル →活躍しても領土恩恵がもらえない初めての事例で、武士の不満が爆発
戦国時代 鉄砲伝来で欧州(ポルトガル説を選択) →鉄砲が歴史を変えた
江戸時代 鎖国状態。しいていうならオランダ出島
幕末時代 黒船来航でアメリカ →日本の革命が始まる
明治時代 日清戦争、日露戦争で中国とロシア →日本の軍国主義が加速
昭和初期 世界大戦でアメリカ →日本の永遠に語られる敗北
昭和後期 経済関連でアメリカ →世界最強レベルの経済大国に。一方、アメリカでは日本叩き
平成時代 中国とアメリカ →経済的、安全保障的にも文句なし

269:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/11(火) 14:57:38.54 ID:fWePOKLR0
ロシアってなんか影響あった?

271:名無しさん@涙目です。(三重県):2011/10/11(火) 14:58:14.25 ID:71xYjvs30
>>269
松前藩がロシアと密貿易してた。

294:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/11(火) 15:02:11.01 ID:TO4dn/+T0
>>271
密貿易というか公然の秘密みたいな感じでしょ

松前藩はアイヌ経由でロシアと交易
薩摩藩は琉球経由で中国や東南アジアと交易
対馬藩は朝鮮と交易

275:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/10/11(火) 14:58:55.61 ID:C08aAKZU0
>>269
イクラの名前もらった
樺太とられた
千島もとられた
くらいか

279:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/10/11(火) 14:59:33.70 ID:mjN7Xp290
>>269
ロシアというかソビエトがなかったら、日本は今頃工業国じゃなくて農業国の後進国にアメリカにされてたお

305:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/11(火) 15:04:06.24 ID:xF5Lz33T0
>>269
大日本帝国は、ロシアへの恐怖心から朝鮮半島の併合と満州国建設までやっちゃった
わけで、悪い意味で存在感ありまくり。

331:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/10/11(火) 15:08:01.73 ID:JtdKCVpO0
>>305
日本の近代はロシアとの戦いだからな

中国、アメリカ、ロシアだろ

276:名無しさん@涙目です。(庭):2011/10/11(火) 14:59:10.52 ID:2RHdPjfm0
中国人の国体の意識ってどうなってるんだ?
漢民族が立てた王朝以外も中国でええの?
最後が清だからなんとなく許容してそうだけど

298:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/11(火) 15:02:59.60 ID:l5CPGSXl0
>>276
もうすぐ辛亥革命100周年のお祭りです
憎き清王朝を打ち倒した記念すべき日です

307:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/10/11(火) 15:04:25.86 ID:RRfptiw80
>>276
清やら元やらも、結局は漢民族の概念である皇帝を名乗ったりして
漢化しちゃってるから、ほとんど漢民族になってるんだよね

日本人には物凄く分かりにくいけど、
要は漢民族って他民族を取りこんじゃうんだよな

327:名無しさん@涙目です。(三重県):2011/10/11(火) 15:07:15.00 ID:71xYjvs30
>>307
そりゃ蒙古や満州人が支配階級といっても実質は
一割も満たなかったし多くは宦官による行政統治だったしな。
代がたてば漢民族化していくだろうよ。

277:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/11(火) 14:59:14.68 ID:HpaUWR7h0
影響の度合いだからなあ。
お前らが使ってるインターネッツも米のARPA発、PCはIBM PC/ATから、
Windowsはゲイツと通販はAmazon。

278:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/10/11(火) 14:59:29.87 ID:qFbY7YW00
昔は中国
江戸時代から明治初期が欧州
戦後がアメリカ

283:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/11(火) 15:00:14.78 ID:fDksC9cY0
近代以降まずくるのはイギリスじゃないかな?フランスもあるけど。ドイツは陸軍エリートが結構留学してたのかな。
アメリカは一定の影響をずっと与えていた感じがするけど、戦後怒涛の勢いで文化が流入してきたイメージがあるね。

289:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/11(火) 15:00:56.02 ID:HpaUWR7h0
>>283
戦艦はイギリスのウィッカーズ社、東郷が留学したのもエゲレスだっけか。

312:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/10/11(火) 15:04:53.86 ID:HgIw4pLV0
古代イスラエルだな

318:名無しさん@涙目です。(長野県):2011/10/11(火) 15:05:55.59 ID:oU6VofBy0
古代…中東インド辺り(というかこの時期は全世界がこいつら中心)

古代~中世…中国一強

中世~近世…中国、モンゴル、スペイン、ポルトガル、オランダ

----------鎖国----------

近代…ドイツ、イギリス、フランス

現代…アメリカ一強

319:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/11(火) 15:06:18.60 ID:seNjUd3V0
>>318
異論なし

345:名無しさん@涙目です。(関西・東海):2011/10/11(火) 15:10:20.05 ID:kodhNEtVO
>>318
平仮名の五十音順もインドのサンスクリット参考にしてるしな

329:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/11(火) 15:07:26.72 ID:Luinkce5P
良いも悪くもアメリカだろな

336:名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/10/11(火) 15:08:19.69 ID:GDpDUEld0
分かってはいても、これだけアメリカって意見が多いと
敗戦国ってことを再認識させられるね

369:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/10/11(火) 15:16:13.66 ID:57RN8QDe0
イギリスだな
日露戦争 日本勝利の黒幕

377:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/10/11(火) 15:17:07.14 ID:JtdKCVpO0
なんで皆ロシアを考慮しないんだ?
ロシアなくして明治以降は語れないだろ・・・
日清戦争、朝鮮併合、日露戦争、日中戦争、満州国建国、太平洋戦争、冷戦・・・

390:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/10/11(火) 15:20:22.53 ID:VuN1sBIp0
>>377
露助は基本的に外敵としての影響だからじゃね?

618:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/10/11(火) 17:15:56.12 ID:MGK9v8wy0
>>377
全部中国が絡んでるし

399:名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/10/11(火) 15:22:12.57 ID:rMjoX4AZ0
アメリカ 38% ・・・ 開国、富国強兵、戦後復興、高度経済成長、バブル金満思考
中国 30% ・・・ 防人文化、遣隋使、遣唐使、帝国志向
オランダ 14% ・・・ 出島南蛮舶来、指導者のグローバル思考化、医療、測量
韓国 8% ・・・ 捏造文化ゴリ押し、八百長、一等地パチンコ化、知的財産防御意識
ドイツ 5% ・・・ 同盟、高い工業・医療
モンゴル 3% ・・・ 元寇、より強い対隣国防衛意識
イギリス 2% ・・・ 同盟、戦術、金融志向

409:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/11(火) 15:25:44.09 ID:MesfqJBY0
>>399
ドイツイギリスは憲法とか法律に大きな影響があるっしょ

403: 【中部電 88.1 %】 (埼玉県):2011/10/11(火) 15:24:44.53 ID:lHmldCaP0
韓国とか言ってる奴はアホなのか?

405:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/10/11(火) 15:25:16.05 ID:2nEUIIlm0
>>403
悪影響を与えた国なのにな

418:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/11(火) 15:28:13.27 ID:t2cAwJAbO
>>405
与えた→与えている
現在進行形な

433:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/11(火) 15:32:08.25 ID:vRqELIzT0
>>405
悪影響もなにも日本と中国の歴史の添え物みたいなもんだ
例えるなら通りがかりに因縁をつけてきた通行人Aみたいなもん

441:名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/10/11(火) 15:35:16.17 ID:lLRgN3W70
アニメうんぬんは日本の文化とか言ってる人多いけど、
サブカルほどアメリカの影響を色濃く受けて異形化したものはないぞw

442:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/10/11(火) 15:35:28.39 ID:5W/mO6SM0
オランダ

452:名無しさん@涙目です。(鹿児島県):2011/10/11(火) 15:39:44.87 ID:apq3ighg0
アメリカとドイツ
いい加減周波数統一しようぜ

458:名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/10/11(火) 15:41:23.42 ID:3RVFDDZUO
「朝鮮」ではなく「韓国」と書いちゃってる人達が多いね

467:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/10/11(火) 15:43:44.33 ID:s/uHU2c8P
>>458
しかも百済って中華の地方政権なんで、朝鮮人って全く関係ないのにな・・・
いつのまにか自分達の古代国家にしてるのが笑える

482:名無しさん@涙目です。(愛媛県):2011/10/11(火) 15:49:18.89 ID:9Sfx9B270
高句麗、新羅、百済、呉、魏、漢、隋、唐、宋、明、元、ポルトガル、ネーデルラント、アメリカ合衆国

485:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/10/11(火) 15:50:42.23 ID:Cy06V0WQ0
中国だな、時点でアメリカか
ドイツって何で?

493:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/10/11(火) 15:52:12.74 ID:s/uHU2c8P
>>485
戦後復興のライバル  ナカ―(・∀・)人(・∀・)―マ

499:名無しさん@涙目です。(愛媛県):2011/10/11(火) 15:54:00.25 ID:9Sfx9B270
>>485
明治憲法絡みとか
その後のお付き合いもあるけど
ドイツじゃなくてプロイセンと言うべきか

568:名無しさん@涙目です。(茸):2011/10/11(火) 16:36:57.11 ID:naW2QqUa0
中国とインド、四大文明の内の二つなんだからアジアでこの二つの国に影響受けてない国なんてないよ

580:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/11(火) 16:46:44.84 ID:NV448t2R0
>>568
その四大文明ってのは亡命支那人が日本で唱えた政治文明論の用語で
もともと歴史用語じゃ無いんだよね

576:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/11(火) 16:44:23.70 ID:hCFbzeUk0
【レス抽出】
対象スレ:日本の歴史に大きな影響を与えた国ってどこ?
キーワード:韓国
抽出レス数:56



テーハミング速報
http://hatsukari.2ch.net/news/

617:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/11(火) 17:14:37.73 ID:Oz0zHBg20
古代中国>>>>アメリカ>ドイツ>ポルトガル、オランダ、イギリス

621:名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/10/11(火) 17:20:08.53 ID:x28XnSGJ0
漢→認知されただけ
三国→魏から金印を貰う、ただの朝貢、ギブアンドテイク
晋→特に何もない
南北朝→南朝と交流、上表文を送ったりした
隋→遣隋使が有名、盛んに交流した
唐→遣唐使が有名、宗教(仏教儒教)、思想、文学、文化(シルクロード)、社会制度
日本における古代国家の形成に大いに役立った
元→元寇、ただ迷惑だっただけ
明→海上貿易が盛んに行われた、朝鮮出兵や倭寇で迷惑かけた
清→アジア近辺の評判を落とすだけ落とした近代一のゴミ国家、迷惑かけられただけ
中華民国→欧米列強の植民地、関東軍が殺しまくって迷惑かけた
中華人民共和国→公害国家、かつての面影はない

699:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/11(火) 18:32:48.52 ID:NjAgxIw10
中国、朝鮮(渡来人)→葡(銃)→蘭(江戸)→米(開港)→
英(維新)→独、仏(法、政体整備)→欧米列強(明治)→米(戦後)

709:名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/10/11(火) 18:53:57.23 ID:KReK5Ohvi
イギリス人って家康の時代には、日本に来てたんだよな
結局オランダとの競争に負けて日本を去ったけど

717:名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/10/11(火) 19:14:03.75 ID:nzVpuRqN0
>>709
英はそもそも日本にあまり興味がなかった
インドで美味しい紅茶が飲めれば満足

760:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/11(火) 22:02:09.69 ID:Ac0ZB7mh0
中国 70%
米国 20%
蘭国 10%
英国 5%
独国 4%
韓国 1%


こんなもんか。

104:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/11(火) 14:40:00.24 ID:I6YJKg390
今じゃ全部オワコン


引用元(ソース):日本の歴史に大きな影響を与えた国ってどこ?

ズバリ!うたで覚える世界史ズバリ!うたで覚える世界史
(1994/12/16)
教材用、武井正教 他

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kawaraita.blog.fc2.com/tb.php/64-7d5d71d9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。